www.home-life-online.com

カポエイラについて思うこと

カポエイラについて思うこと

 

カポエイラは、アフリカとブラジルの文化が融合したダンスです。アフリカ人奴隷たちのカポエイラは、自由と苦悩を表現しているようなダンスです。そんなダンスは精神面を鍛えると言われ、現在では世界中で親しまれています。そんなカポエイラに多くの人達が魅了されています。日本でもカポエイラは近年親しまれるようになっています。小さい子供で習う子も多く、親子で習っている人も多いです。よく知らない場合はカポエイラへご一報を下さい。

 

鋭い蹴りがとても見る人にはカッコイイと思わせます。その蹴りの角度は色々な角度から繰り出されます。そのカッコイイ蹴りと美しい技が組み合わせられて、とても魅力的な動きとしかいいようがありません。
カポエイラでは2人のプレイヤーが攻撃と防御の動きをします。その動きはどんな時も即興で行われるのです。カポエイラの大きな特徴は、音楽に合わせて動くことです。周りの人が楽器のリズムに合わせて歌います。そして手拍子をしたりするのです。
とても魅力的な動きのカポエイラは、日本人の間でも広まりつつあります。よくわからない場合はカポエイラ 埼玉にお越し下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ